通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

dawn

夢を見た

 

 

 

 

目を開けたら現実が待っていた

平日か週末か区別のつかない日々へと

飛行機からタクシーまであらゆる交通機関にお世話になって今日も言葉の中に生きる私です

 

もう何年経ったのか

もうあなたは見ていないと思うけど

 

まだ静かで薄暗い東京

 

ひとたび電車に乗れば昨日の疲れを引きずってベッドから出てきた東京都民

 

後部座席で紅いブレーキランプに照らされてまた明日を楽しみにしていた日々が昔のようです

 

この広い空の下で会えないけれど今日も素敵な一日を暮らせますように

静かに祈ります