通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

言語に終始せずに

皇族の方がスピーチをなさるのを聞く機会がありました。

日本語、英語でとてもチャーミングにスピーチをなさっていました。

確かその会合のテーマは女性活躍だったと思います。

平安時代の女性教育とイギリス教育の在り方を両方引き合いに出されながら、はつらつとジョークも忘れず。

 

 

言語能力が素晴らしいのが目立たないくらい、自らのお考えと歴史を織り交ぜながら話されるのを聞いて、感動しました。日本人のトップにこうした素敵な方たちがいらっしゃるのだと、日本人であることを誇りに思うと同時に、言語で終わらない通訳者になりたいと強く思ったことを覚えています。

 

数回前の投稿で本の感想として少し触れましたが、自らの関心のある分野、知らない世界の知識を広げていきたいと思います。もちろん英語、日本語の研鑽はサボれませんが、本を読み、お話を聞いて、自ら考えそれを発信できるくらいの幅広さと強靭さを持ちたいと思います。