通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

pause for a moment

窓から入る風が火照った顔に気持ちいい

何もないってしあわせだなあと思う瞬間です

 

 

都会の喧騒や緊張から離れて

音楽やポッドキャストも今日はおやすみして

傾いた日を背にジャズがかかる近所を歩く

本を読みながら歩いても危なくない

空は水色で少し茜色で

 

昼間の熱が少しこもった部屋の窓をあけたら

気持ちいい夕方の風

 

今を大事にするというのはこうした何にもない時間を何もせずに慈しむということだと思います。人が話す言葉に常に追われ、国内外の最新情報を追いかけ、英語では日本語では何というのかと朝から夜まで過ごす生活をしていると、「あっという間に」一日が終わったりします。

 

こうしたゆるい時間も楽しんで濃淡ある生活が出来ることは有難いことです。