通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

I'm gonna be YOU

そもそも戦の勝敗に絶対などない。

だからこそ考え得る限りの万全の準備をして戦に備えるのだ。それでも必ずうまくいく保証などない。ようは確率の問題なのだ。価値の確率を高めるだけ高めて出陣してもわずかに残っている負けの確率にひっくり返されることもある。

ー信長の原理

 

 

年末年始に読んでいたこの本から学ぶことは(歴史小説だけど、いやだからこそ)たくさんあって、手で写したものをノートにとっておいたり、待受画面にしている。

 

 

 

 

通訳も全く同じだ。

出来るだけひっくり返されたら困る要素は排除しておく。つまり、調べ上げておく。頭に入れておく。怖いなと思われる要素は予め対処しておく。

 

そういう変な勘はやたら当たったりするから。

 

第一、通訳という仕事は、言葉屋さんではなくて、頭の俳優業だとおもう。常々。話しているその人になる、のだから。その言葉に引きずられて訳しているようでは伝わらないんだと思う。

 

日々精進。