通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

switch

バランス、バランスってよく言うけれど、1度崩れると立て直すのが大変だから、意識する必要があったりして。

 

食事のバランスも大事、

プライベートと仕事のバランスも大事、

静と動のバランスも大事、

このあたりは人生の基盤。

 

最近思うのは、アップダウンのバランス。howは切り替え。

 

振り子が極端に振れることは通訳をやっていたら絶対にない。

完勝も、完敗も、ない。

到達という言葉もない。 

相対的で、上達したという感覚も何を元に評価するかによっては、特に意味のない感覚だとこの一年で思う。

 

そういう中で、

出来たと思うのもいいし、出来なかったと思うのもいいけど、それぞれの感覚を長生きさせるのもあまり意味のないことだと思う。

堂々とサッパリ切り替えること。

 

出来たところでSo what? that's your jobだし、出来なかったところでそこの部分を消して書き直すことも出来ない。

 

だとしたら、

切り替えて、どうして上手くいったか、上手くいかなかったかを考えて、そして次どうしたらいいかを考える。

 

そうするとスッキリして、前に進める。