通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

える・ふらめんこ

9歳以来やっていなかった踊りというスポーツを、始めようかと。

通訳も十分刺激的ですがさらにスパイスを加えてみようかと。

 

スペインという異国の踊り。

スペイン語も少しずつ再開。

 

ダンスのティーチングは出来なかったら手取り足取りというものではなく、見て動け、と。懐かしい厳しさ。先生の動きがピリッと色気があって格好良すぎるのです。

 

普段仕事で聴く話すと同時に行ってはいるものの、足でステップを踏みつつ、手と指ではパリージョ(スペインのカスタネット)を演奏。たのしいくらいむずかしいのです。

 


f:id:leogirl:20180708131429j:image