通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

アウトからの、イン  インしてアウトではない

呼吸って、吸って吐いて、というけど、

吐かないと吸えない

 

通訳訓練も同じで

吐いてアウトプットして、出して出して、出したら、

やっと吸える

 

吸ってばかりだと飽和状態になってしまってもうスポンジが水を吸いきった状態になるから、入っていかない

 

入れたら、出して、出して、出して

出したらまた入れて

くらいの比率でちょうどいい

 

 

出し切るとスカスカのスポンジみたいになる

自分のアタマの中だけで作られる英語の世界に、いわば飽きてくる

そういう時に情景描写が細かく、美しく書かれた英語のエッセイを読むと、息が出来る気がする

 

 

 

以前も紹介した

Skyfaring: A Journey with a Pilot