通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

ウォームアップは簡単なことをやる

口と耳と脳のコンビネーションが通訳には大事。

仕事前にウォームアップしようと思ってトレーニングしていたら、トレーニングをしすぎて、仕事になったら疲れていました笑

 

自分をいじめて(キツいトレーニングをして)から、回復するには多少時間がかかります。

 

ウォームアップはいつも当たり前に出来ることを、当たり前にやって、自分の出来る状態を確認すればよくて。

 

 

例えば8語遅れのシャドーイングとか、英日同時通訳を2、30分やるとか、自分のキャパシティ100%出しきるトレーニングは、ウォームアップとはいわないんだろな。

 

普通のシャドーイングを歩きながら10分やるとか、もうやったことのある部分のリプロダクションを長めにやるとか、そのくらいで十分。