通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

色がついていたことに気づくのは、白黒になってから

今まで当たり前だったことは、白黒になる。

それまでの楽しみや苦しみが、「そんなこともあったね」になる。

 

だから、この今日という日をもっと丁寧に。

あなたとのたわいない会話も、

明日目が覚めたベッドの中の眠い時間も、

音楽が心に沁みるこの瞬間も、

じゃあね、って別れる瞬間を。

 

 

私たちの人生は不可逆的で、歩を進めることしか出来ないようになっている。

 

 

だから、人生は、くすぐったくて、甘酸っぱくて、いいね。