通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

同時通訳備忘録 / ABCをACBの順で。

同時通訳の際、基本的には聞こえてきた順にどんどん出していく。

が、しばらく流されて一番直近で聞こえてきたところをやってから3語くらい戻って出して文章をつなげるとうまくいくことがある。

 

A Z C と言われて、

 

A出す、Zときて、「あーなんていうんだっけ」なんてやってる間にCと言われます。

先にCを出しちゃう。

アウトプットする際にはもう英語を考えてませんから、Cと言っているときにZを出す準備をする。