読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

出し切れる力とトントンの仕事

昨日はアジア太平洋地域CEOが来日。年頭挨拶のプレゼンを1時間行い、それに併せ日本オフィス役員もプレゼンを行いました。

昨日学んだことがあります。

1 ノートを取りきれない速さで、長さで話す彼の通訳をして思ったのは、メッセージ、コアをつかむことの重要性です。何を伝えたいのか。そしてリプロダクションはこんな時の為にあった、と思いました。自転車の補助輪を取られて、すーっと押してもらってそのまま自分だけで走る感覚。

2 自分が普段難しいな、と思う難易度のものをやっておく。そのレベルが毎回仕事で飛んでくるつもりでやっておく。普段の練習レベルを常に自分の大変なレベルにしておかないと、現実にキャパすれすれのものが飛んできた時に対応出来ない。