読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

(・・)?

日英逐次をやっていると今、押さえつけられている感じがするのね。話したい英語が話せてない。

 

色々考えたけど、2つ理由があって、

#1

英日みたいに立体的に話を聞けていなくて、言葉に引っ張られている。断片的にノート取っても仕方ないのに。ノートを取る手を止めた時の方が内容を覚えている。止めた方がいい、というよりも、理解してからの、ノート取り。

英日と同じことやればいいだけなんだけど。

 

#2

改めて思えば恥ずかしい話だけど、母語がゆえに、脳と耳がたるんでいて、英日やっている時ほど本気になってロジックを整理しながら聞いていない。

『通訳者が理解していても何にもなりません。聞いている人に伝わらなければ』と、ある通訳者が講演で話していました。講演でなくても、当たり前の話。

 

 

 

こうやって訓練していると自分との対話が大事になります。時にはひたすら繰り返すこと、量が上がれば質が上がってくることもあります。慣れるからね。でも基本、なぜ出来ないのか考えたい。

 

 

ただ私すごいなと思うのが

『出来ない..どうしよう。うまくなれるかしら』というより、

『出来るはずなのに、どうした自分?』って思うこと。笑 

 

 

自分の心はもう先に未来に行っていて、そこに立っている。

振り返ったら英日逐次用の私がついてきていない。

 

え、何やってんの(・・)?