読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

量。そして、量。そしたら、量。

The Economistを声に出してスムーズに訳出しながら読むようにしてから久しいです。

 

そんな簡単に効果なんて現れるものじゃないですが、初めはわけがわからなくても頭を回転させて、なんとか止まらずにつじつまの合う文章を口から出す練習になってます。

 

イメージとしては目の前にある英文を止めずに左から右に止まらずに読んで、そのまま声に出して訳していく。

 

そうすると英語の表現に引き込まれずに、自分の口から出す日本語は一定の距離を保ちながらつじつまの合う形で出す、そんな練習になってるかな。

 

常に試行錯誤try and errorですよね。この練習をやっていれば皆にとって効き目があります、なんて皆に当てはまるone-size-fits-allの解決策はないから。その時その時で自分に必要なものは変わる。

 

 

けど、秀でたかったら量をやる、のがまず大事ですよね。英語に関しては、量もないのに質なんて語れない、と思うから。