読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

臭う

スキルの如何によって自分を食べさせていくような職業。

通訳者、スポーツ選手、歌手、棋士等々挙げればキリがありません。こういう職業についている人達は、他と比較しない大切さをよく知っています。

 

Bさんお上手ですよね~

いやいやAさんには及びませんから! 

すごく勉強してますよねー、叶わないわー。

訳が上手いですよねー、さすがだわー。

 

 

同じ土俵に立っている者同士のこういう、不毛なやり取りには辟易します。

 

通訳者同士よいしょ、する必要もないし、へりくだる必要も、褒め合う必要もない、建設的な批判なら大歓迎ですけど、こうした会話をする人たちから最後のそれは出てきたことはありません。こうしたやり取りに遭遇する度に『この人たちどんな結論にもっていきたいのかしら、何を言いたいのかしら』と少し前は真剣に考えることもありました。 

 

 

もうさすがに考えません。時間の無駄です。

 

 

よりよくなる為にはどうしたらよいか。

その気持ちを持って粛々自分の武器を研いでいれば、必ずしも同業者でなくとも、気づけば切磋琢磨出来る孤高な仲間が周りにいるものです。

 

群がって騒いでいると本気じゃない度が、臭うんです。