通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

集中力とか、スタミナとか、気合いとかね。

授業や通訳として入る大事なプレゼンの前、どうしたら集中力を維持するか数か月、私の隠れリサーチプロジェクトが続いていました。

 

結論。

#1

胃にあまり食べ物を入れない。一般的におなかが空いている時の方が、本能的に頭が働くんですよね。

 

#2

とはいえ何も食べないと途中から脳が働かなくなるので、

最近ウィンダーインゼリーのプロテイン(赤)を鞄に忍ばせておいて始まる前に。今のところ、しっかり脳みそが回転しています。

疲れた、と思ったらカシューナッツで。

f:id:leogirl:20160904183538j:plain

 

#3

以前に通訳のための体力づくり - 英語家Mitsukiの通訳ブログで書きましたが、ちゃんと続いています。トレーシーメソッド。

有酸素運動編、40分くらい踊り続けて最近足がイタタタ.... 

スタミナがついてきているかどうかは知らないけど、『きついな』って思っても止めずに運動続けることが出来ている自分に自信が出てきますよね。

 

運動している人がどこか素敵に見えるのは、そういうことが関連しているのかもね。

 

#4

どれだけ自分出来ない、だめだーって思ってもここで緩める訳にはいかないってストッパーがちゃんとかかるのは、期待に応えなきゃ、ってそれだけ。

 

だから進歩が目に見えなくても、

ここからゴールまでまだまだこんなにあるんだ、

って思っても、

 

思いだけじゃジャンプ出来ないから。

だから目の前のこと、とりあえず。

 

振り返った時にしか、一歩の積み重ねは見えないんだろうからね。

 

勉強のおともです

f:id:leogirl:20160904184348j:plain