読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

その2人は平行線で。

同時通訳をしていて最近二人の自分が前よりはっきりいる気がしています。

一人はスピーカー言語を聞いている自分。

もう一人は自分の話す言語を監視している自分。

 

元の言語に近くなりすぎると、つまり、

 

英語→日本語であれば、

英語に忠実な訳をしてしまって、分かりにくい日本語になる。

 

日本語→英語であれば、

一つ一つの単語を英訳してしまって、外国人が理解出来るような文章構成にならない。

 

通訳していて近づいている自分を感じると、

『マズイマズイ』で原文から距離を置きます。

 

離れた方が結局訳しやすいんですよね。

 

その平行線が保てたらな。