読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

明日もその次の日もただがんばるのさ。それに尽きるのさ。

社内通訳として勤務しているので、夏休みがもらえます。

せっかくの夏休みですので、思う存分勉強するのと同時に読書にも励んでいます。

今日はこちら、ご紹介します。

通訳をめざす人へ (仕事と資格シリーズ)

職業ガイドのような見た目ですが、

通訳者になるためには並々ならぬ覚悟がなくてはなれないことや、必要なのは「語学力」だけでなく、リアルな現場ではどんなことが通訳者を待ち受けているのか、具体的にどんなフィードバックがクライアントから過去あったのか、

そして実際に活躍している通訳者の声が載っています。

 

でも活躍する通訳者の声に触れて、「すごいなあ」で

もはや終われない境遇にいると思っています。

「こうなりたいなあ」というより「こうならなきゃ」って思います。

 

通訳の勉強サボろうと思えばサボれますけどね。誰も止めませんから。私がサボればその分、この業界の誰かが得するでしょう。仕事の量は変わらないわけだから、弱肉強食の世界です。

 

でもそう思えないというか、want toとhave toの掛け算な気分なんです。

 

2年前の私と今と何がそんなに違うんだろう、って思った時に期待してくださって出来ようが出来まいがひたすら淡々と応援してくださるコーチ(講師)の存在が大きいんですよね。彼の期待を超えるのは簡単なことじゃないですがやってみたいです。

 

今日オリンピック水泳女子で金田選手が金メダル獲得しましたね。10年間頑張ったコーチと勝ち取った金メダル、と何度も放映されました。

「加藤コーチにメダルかけてあげて、噛ませるところまでやらせたい」

人って自分のためだけに頑張るのではしれてるのかもしれない、とつくづく感じました。

また明日もがんばりませう。