通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

英日同時通訳

今日久しぶりにピアノを弾きました。

左手は重めに、でも音は小さく、
右手は少し音大きく、、とか

幼心にも違うことを同時にやってたんだなあ、と。

耳から聞こえるからといって一語一句訳すんじゃなくて、
スピーカーが話していることを違う言語で話せばいい。

どんどんいきたい馬を、自分を、
騎手が、もう一人の自分が、
どうどうどう、ってやってる感じ。

落ち着いて話さないと伝わるものも伝わらん。