通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

Who we are is only possible because of who we've been

あのときもう少し早く始めていたら、
もっとちゃんとやっておけば今頃は、

とか。

過去を振り返って後悔したり、
なつかしむのが人間です。

でも過去は変えられない。

あのくだらない、くねくねした過去があるからこそ、今がある。

むしろ、その過去がなければ今の私は成り立たない。

過去を一部変えてしまったら
今日大きな違いになっているんだろうな、と。
アリスインワンダーランドを観て思いました。

英語が嫌いだったかもしれない。
違う通訳学校にいっていたかもしれない。
今お世話になっているコーチにも会えなかったかもしれない。

過去は過去で感謝して、
今を大事に生きる。

Every second counts.