通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

私なら出来る、とかどうでもいい

「わたしがやる」とか「わたしにならできる」とかいつも自我が表面に出る者は頂点には登りきれない。天才は無心なのです。

なるほどね。

『エースをねらえ』からの引用です。

これは高貴な精神論ではなくて、
泥臭いリアルです。

練習して練習して練習して、練習しましょう。