通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

通訳学校に通う理由

通訳学校に通っている利点の1つは、
プロの通訳者を間近で見られることだと思います。

物理的に見えるのではなくて、
嗅ぎとろうと思えば生き方を感じることができます。

そして知れば知るほど、
もっとやらなきゃって思います。

授業料払って学ぶのはかっこいい言い回しとかじゃありません。それもあるかもしれないけども私にとっては生き方、考え方をコピーさせてもらえる場です。

いくら払っても安いんだろうなあ、と。


もうひとつ。
自分の師匠にあたる人に相性を感じられるかどうかって大切です。

chemistryです。

生徒の身で偉そうなことは言えませんが、本当に師匠をコピーしようと思ったら、相性が良くないと出来ません。

実際に体験しましたが、
効果は半減するか、逆効果。


献血と一緒じゃないかなぁ、と。

自分にfitする出逢いに感謝です。