読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

English paper it is!

通訳者をめざして 英語学習

もしかして

英語力そのものをあげるにはThe Economist
通訳の役にすぐ立つには日本で発行されている英字新聞、じゃないか?


日経新聞の扱いを考えていた際に得た&ブレンドしたヒントです。

英語で何て言うかわからないものを全部リストアップしていたらキリがない。でも将来のことを考えたらそうした単語を口にするのはそれほど遠くない。

やはり対照でピンポイントで確認することはないにしても、並行して意識して読んでいれば勉強になる。たとえば0増6減、The economistでお目見えしてもせいぜいAsiaの一記事どまり。日本にいて、日本に関することを、英語にすることが仕事、という性質を考えると、やはり雑誌ではなく、英字新聞か。。

言い回しの表現も通訳が使うのに高貴すぎなくて、ちょうどいいから表現が盗める。

ふむ、英字新聞に戻ろうか。