読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

リプロダクションとお付き合いして1年

リプロダクションが少し楽に感じるようになった瞬間が増えてきた気がしています。

楽に、というのは簡単に、ではなくて、芋づるのように1つ、2つ話すとツルツルと思い出す感じがある。それから、ポンと真っ白になることがすこし少なくなってきたかも。

リプロダクション1回目に聴く時の感覚は、

#何を言おうとしているのかな

言葉を追っかけるとできません。『メッセージをつかむ』要するにこういうことが言いたいんだ、と分かれば大きくはずさず再生しやすい。

#expectがきた、ということはto出てくるかな

聞きつつ、正確に思い出すための鍵になる文法とか、セットフレーズも予測、意識して聴く

#英語の響き

上二つはどちらかというと内容に関するもの。それだけでなく、音を耳が覚えているのも助けになります。