読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

The Economist より。。

Bloomberg Businessを読み始めました。the Economistより好きです。

The Economistが『なんとなく』通訳者をめざす方が読むものだと思ってこれまで読んでいました。

ある通訳者に
『難しいものにチャレンジするのは大切な姿勢だけど、今振り替えればもう少し通訳するレベルに近いものをやった方がよかった』

『結局たくさんのことをやろうと思ったけど、その当時取りこぼしているものに今向き合っている』

と伺ったことがあります。

The Economistを読む利点は

1#やはり難解で、すぐになんでもかんでも理解できる文章ではないので(私にとって)単語やフレーズは学べます。

2# 難しいことを言われてもへこたれずに全体像をとろうとする気概が身に付きます。

Bloombergを読み始めてよかったと思う点

1#通訳練習するスピーカーが話す英語に近い。The Economistに比べれば易しいが、通訳する英語を盗む場としては優れている。音読たくさんしています。リプロダクションやるにも、取り組みやすいです。

2#デザインが凝っていて、飽きない。←大事です!

3# bottom lineが必ずついていて、記事のまとめを簡単にしてくれています。内容理解するにはもってこい。

The Economist難しいなあ、と思っている方は一度試す価値はあると思いました。

一冊店頭で1,086円です。