通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

なんで頑張るのか

自分のために頑張る、っていうのは限界があるんじゃないか、と思っています。

 

何かをするのには理由があります。

やる理由があります。


でもそれだけじゃ、あともう一息がんばろ、って思うには足りないんじゃないかな、って。

 

通訳者になりたい! そう思って訓練してる時もありますけど、実際に、もう少しやろう!の背中を押してくれるのは今お世話になっている講師や今までお世話になってきた先生たち、家族の期待に応えたい、という想いです。

 

家族のために働くお父さんがなぜ強いのか、未熟者ながら少しわかる気がするんですよね。