読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

TO DOリストよりも大事なこと

以前は今日はこれをやる、これをやる、とTO DOリストを作って勉強していました。

でもある時、やったかどうか、よりも、身についたかどうかの方がよっぽど大事だと気づいたんです。

例えば10語遅れで5回シャドーイングをやる、と。やりました。TO DOリストから消しました。その5回やったからって、それでいいのか?そうゆう思いです。


今は机についておもむろにイヤホンをして録音してシャドーイングを構えずに始める。レコーダーで実際聞くとひどい。
また一から。それでも出来ない時はオーバーラッピング(音声と共に発声する)、リプロダクションやってからまたやってみる。

結果的に1時間やってた。結果的に英語の音読をしていた。シャドーイングも何回もやっていた。


つまり、やったかどうかその事自体よりも、身につくようなやり方を、どのくらいやったかが重要なんですね。かつ、出来るようになった!っていう感覚が出るまでやることが大事だと感じています。