通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

素人とプロの差 を一つあげるなら

英語の素人、って聞いた時どういった範囲を思い浮かべますか?

私が思ってた素人とはほとんど何も知らない人のことであり、英語の素人と聞けば、とりあえず日本語にあたる訳でなんとか英語を話す人、でした。つまりかなり初心者くらいにしか思ってませんでした。

現講師の元で修行を始めて、英語の素人とは誰もが思い浮かぶ英語を使い回す人であり、そんなことをやってるようでは英語で食べていく資格はないんだとしみじみ感じます。

例えばEconomistで出てきて理解出来るけど口からなかなか出ない表現をサラッと何事もないように繰り出す。それがプロ、と。

はー!
ですよね(゜ロ゜)