読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

通訳者とドラゴンボールの哲学 1

通訳者をめざして 英語学習

オレンジと白に輝く東京タワーをみると、あぁ、東京都民でよかったって思います。漆黒の空にひっそりと。カッコいいなぁ。

ところで
ドラゴンボール、知ってますか。
中学生以来読んでなかったんですがこの前偶然テレビで見て懐かしくなり、おとといは夜中の3時まで読みふけりました。

それで、何が未だに私の心を捉えるのか考えてみたんです。

ストーリーをご存じの方はよく分かると思いますが、孫悟空とその対戦相手、仲間は

「自らの限界を求めて限られた時間内で、必ず、パワーアップする」

んです。そして以前は互角だった相手を指一本で倒してしまう。

中学生の時にはそこまで考えていませんでしたが、今になるとあの漫画のメッセージは大事だな、と。

今の私は通訳者への道半ばであってそれこそ日々修行なわけです。修行しなければ、1ヵ月後、6ヵ月後、1年後の保証はありません。修行しても保証がないのがこの業界だと思いますが、相手が考える以上にパワーアップする。「そ、そんなバカな」と毎回思わせるくらいまで自己研鑽する。

その哲学を再確認しました。

2へつづく