読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

【逐次&同時通訳期末テスト】良く出来たところ&改善すべきところ

前期の期末テストの見直し自体はとっくの昔に終わっていたのですが、ふとした時にその録音をきいてガックリします。テストの時の緊張感を思い出したり、前期の授業を思い出してさぁっもっとやらなきゃ!と奮い立たされます。

期末テストを終えて

〇良く出来たところ
・ゆっくりにしても英日が9割は取れた
・えー、が逐次で11回。出来たにはほど遠いが、内
容がとれているときにはほぼ出ない
・幼稚な日本語が思った程出ていない。日経の音読
成果か!?

×これから修正が必要なところ
①一度口から出した言葉がそれほどおかしくないの
に言い直しをすることが多く、聞いていてストレ
ス。→自分を律する&訓練

②内容が取れたか微妙だなコレ、というときにえ
ー、が入る→自分を律する

③我々は、がやたらと多い
→練習の時に私たちは、を省いてもよさそうな主
語は言わない練習をする

④同時通訳になると自分の話している間に流れた英
語が真っ白で、聞こえた文末から推論して訳して
いる為、違うことを言っている。最悪。
→まずもう少し小さな声で訳す訓練。そして頭の
どこかで次を聞く意識を練習の段階でもつ。そ
してシャドーイング8語遅れの練習。


日英は改善点がてんこ盛りなことは百も承知なので書き出しません。