通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

飯をそれで食えるか?

オリンピックが5年もせずに日本にやってきます。

ボランティアの通訳とプロ通訳の違いは?
考えたことはそこまでなかったけれど、

今日の仕事が次の仕事のマーケティングになる、という点でしょうか。

この点は、イコール食っていけるか否か、という点を含め一番大きな違いかと思います。
常に自分のパフォーマンスの善し悪しを、客観的に、検討して精進しなくてはいけない。

反対側、つまりお客様側からしてみたら、正しく、そして分かりやすく通訳してもらうのは当たり前です。

当たり前のことを当たり前に出来るか。

そこですね。