読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

通訳≦背景知識

今クラスでアベノミクスについて語るエコノミストを題材にしています。

「3本の矢」のことはもちろん債務対GDP比や消費税増税など出てきます。
新聞やテレビ以外のソースできちんとアベノミクス、とその背景を勉強したことがなかったので、この一週間はアベノミクス週間として書籍をあたりました。

三橋貴明アベノミクス最終解説
[図解]三橋貴明のアベノミクス最終解読 (アスペクトムック)

非常に分かりやすく、図やグラフがほぼ左ページ、解説が右ページです。110ページほどで、アベノミクスで行おうとしているその背景、日本経済の現状を説いています。

アベノミクスから派生して国債長期金利の関係、株価との関係も学びました。以下のサイトも助けになったのでのせておきます。

日経のわかりやすい読み方
http://www.e-newssite.jp/yomikata.php?q=q11

金利と株価の関係
http://www.e-newssite.jp/yomikata.php?q=q11

**

今日で前期クラスが早くも終了。このクラスを受講して学んだことはたくさんありますが、そのうちの1つをあげるとすれば、背景知識の重要さ・聞いたことがある、知ってる、というデジャブ感(と私は勝手に呼んでますが)です。
単語は、フレーズは聞き取れたのに頭の中で意味をなさない、ということが少なくありませんでした。

逆に手に取るように何を言いたいのか分かれば、英語を「訳す」必要はない。
私の中で大きな収穫でした。