通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

英語学習

You are what you've been through.

無駄かな、と思っていることもどこかでかならず役に立ちます。 通訳者でいるということは、いろんなことに触れて、知って、それがどこかで役に立つ可能性が大きい職業とも言えますよね。それが新聞であれ、テレビ、雑誌、美術館、友人の会社の話、電車内の広…

Now the pain is my pleasure

RihanaのSMという曲があります。 歌詞にNow the pain is my pleasureという部分があります。通訳学校の帰り道聞いていて、ふと共感しました。 小さい頃、車の後部座席に乗って長野や伊豆によく行きました。森の中を通ると、もう朽ちてしまった木に『これより…

量。そして、量。そしたら、量。

The Economistを声に出してスムーズに訳出しながら読むようにしてから久しいです。 そんな簡単に効果なんて現れるものじゃないですが、初めはわけがわからなくても頭を回転させて、なんとか止まらずにつじつまの合う文章を口から出す練習になってます。 イメ…

英語って、やっぱりかっこいい

この前 what sets you apart? って聞かれた。その時思わずpassionって答えた。 英語が好きな日本人は何人もいると思うけど、 本当に英語っていう言語に恋しそう、って思うことが少なくない。Strategyのs t r aの発音の反転する感じ。鋭くシャープな印象。 ヒ…

悔しさを覚えなくなったら、試合終了。

本当に悔しいのは、英単語が分からない時じゃない。 本当に悔しいのは、目の前の文章、聞こえてくる文章の中に分からない英単語が1つも入っていないにも関わらず、頭の中で文章の意味が?の時。こういう時はあらゆる点で、自分は足りてないと思います。 構…

ゾーンに入って。

自分の集中出来る場所、 自分の集中出来る時間帯、 私にはあります。 どこでも集中出来るわけではありません、正直。 仕事は別です。私はブースの中に入って仕事をしていないので、お客様と名刺交換をし、座ってすぐに『さて』と始まります。集中度MAXにする…

好きなんだもん。

昨日で通訳学校の前期終了。 つまんないのー。 学期が終わって区切りもいいし、久しぶりにThe Economistも持たず、通訳の練習もするつもりもなく電車に乗り、銀座へ. アメリカに住む友達と2時間電話。 小説を読むこと2時間。 。。。飽きた 。。勉強したい…

頭と心の歯車があって、努力出来るのが一番しあわせです。

今掲げている通訳目標があります。 目標達成に向け、うまく歯車が合っていないような、空回りしているような時期がありました。練習をやってもやってもうまく出来ない。やっても実は私になんか出来ないんじゃないの?どうしよう。 練習しながら自分を痛めつ…

不屈の精神 × 情熱

進化論を唱えたチャールズ・ダーウィン。 彼の半いとこ、フランシス・ガルトンは4歳で読み書きができ、6歳にはシェイクスピアの一話を暗記出来たという天才です。 1869年、彼はハイパフォーマーに関する論文を発表。 Outliers are remarkable in three ways-…

日英勉強のソースはJapan news

都知事選の投票箱が閉まりましたね。東京のビッグなパーソナリティにあう器の大きな方に任せたいです。日本のニュースを英語で何て言うのか調べる際に Japan Newsが一番わかりやすく好きです。 Japan Timesより日本によった記事がタイムリーに反映されている…

大事なことはシンプルです。

大学受験の時 1日何時間やったから大丈夫、 今日は結構やった、 そう本気で思ってました。アホです。 あれから10年たったこんにち、1日どのくらいやってるんですか?と聞かれたら振り返って数えることはしても、 もうどんくらいやってるかなんて数えません…

通訳練習、兼、ガス抜き

羽田空港国際線ターミナルの2階のカフェは、 大きなスーツケース2個持った外国人が多少来てもすっぽり入るくらい広々したところ。 天井も高く、普通に同時通訳の練習していても、 声が周りを邪魔することなくいい感じです。 こうして空港で勉強していると、 …

英字新聞で英語力をあげる。

理解できるレベルと、使えるレベルは違う。 このギャップは永久に埋まらないものです。日経が読めるからといって毎日の会話が日経で使われるような日本語で毎日は会話しないでしょう。でも読めますよね。 以前、*柘原誠子氏著「通訳の現場から」読んだ際、…

Celebrate it yet no room for complacency.

英語でも、フランス語でも、将棋でも、通訳でもそうですが、 伸びないなあ、と思う時期がほとんどですよね。 でもアレ、って思う時があります。 プラトーを脱して階段を上がった時の 「前大変だったのになんか少しちょっと出来るんじゃない!?」ってこと。 …

勉強は真っ暗な映画館で。

これまで絶対観たい!ってもの以外は映画は観てこなかったんですが、今日観た『ズートピア』私の為に作られた映画か?って思ってしまうくらいストライクでした。 That hit the spot, really! かつ英語の表現も豊富に盗めるし、なにこの勉強方法いいじゃん!…

リプロダクションについて思うこと

私も、リプロダクションは毎日やるべきだ、やらなきゃいかん、と言われ続けてきました。アクセス元の検索語見ていると、リプロダクションという検索語が結構多いんですよね。昔の私のように、リプロダクションやらないでもなんかうまくなんないかなって動機…

モチベーションは生き物だから

自分のモチベーションなんて分析しなくてオッケーなんです。感情は生き物だから、しばらく縛らずに放っておけば元気になる。私の場合、単純なことでまたグアーッと戻ってくるんですよね。 勉強しなきゃ、勉強しなきゃって思わないことだったりします。私は常…

単語はこうやって覚えるといいと思います

真剣に単語を覚えようと思ったら、単語帳作って眺めてちゃだめです。 そんなことで覚えられたら苦労しません。 私も今官房長官記者会見に登場する単語たちを覚えようプロジェクト遂行中ですので、がんばりましょ。 単語にすぐ反応出来れば自分のスキル不足を…

リプロダクションのコツ

自分がまだ何をやったら伸びるか分からず試行錯誤していた時、インターネット上で通訳 うまい、とか、上達方法とか見て延々と見ている時がありました。この記事を読んでいる方の中にはかつての私のような方もいると思います。 逐次通訳、同時通訳に共通して…

自分に勝つ

目標があれば誰しもモチベーションが下がる時もあれば、上がる時もあって、波がありますよね。 リプロダクションをやった方がいいことはわかっているけど、今日は疲れたかも。 今日の授業、全然出来なかった。どうしよう、成長してないのかなあ こういう会話…

それは分かった気がしただけです

今日、回転差資金と繰延税金資産、現金循環化日数と支払いサイトを学びました。ひとはなるほど、と聞いてる時点ではあまり分かってないんですよね。自分の口で説明して初めて理解につながります。この事実に大学1年の時に気づきました。 大学受験が終わって…

English paper it is!

もしかして英語力そのものをあげるにはThe Economist 通訳の役にすぐ立つには日本で発行されている英字新聞、じゃないか? 日経新聞の扱いを考えていた際に得た&ブレンドしたヒントです。英語で何て言うかわからないものを全部リストアップしていたらキリが…

リプロダクションをもっと。

毎日の積み重ねが大事で、一気には出来ないので、疲れていても少し訓練して寝る。最近寝る前にはリプロダクションだけやっています。 もっとやって寝たいですが、『出来ることを一生懸命やるのが大事』。できないことをどうしようだとか憂慮しても意味がない…

通訳学校に通う前にースピーキング編ー

通訳学校を探そうと動き出している方が多い時期がまた来ましたね。 人生なんでもそうだと思いますが、「なんとなく」が大事です。 なんとなく学校のスタッフの雰囲気いいな。 なんとなく空気感がこっちの方がいいな。 結局そういう「なんとなく」が正しいん…

通訳学校に通う前に。ーリスニングー

アクセス解析を見ていると、インタースクール英語専修、や、通訳学校に入って。。などの通訳学校を探している人がいるのかな、と思われるキーワードが上がるようになってきました。 いろんな方がそれぞれ意見お持ちですので、何を参考にするかは結局のとこ自…

近づくために、離れる。

好きだからやる。 好きだから続く。大事だと思ってます。つらいなぁって思いながら'努力'したって、好きでやっている人の'ルーティーン'には勝てません。 だから、 好きだからこそ思いきって距離をおくことも大事です。毎日パワー全開でやっていたら疲れる日…

どうしたら理想の英語に近づけるか

自分の使う英単語や言い回しを変えたいと思ったら、実際に使いたいと思う単語を使って、あの人だったらなんて言うか、どんな話し方をするか考えながら、自分の気持ちとリンクさせて使ってみないと、使えるようにはならないですね。気持ちとリンク、というの…

歩いて目指すべきところへ到達するだけです。

考えないと進めません。 考えないとなにもやっていないのと同じです。出来なかった事実に凹むのではなくて、 なぜ間違えたか分析して、出きるようにする。それだけのことです。自分が見えていないだけで、足を正しい方向に出している限り後退はしていません…

集中するには場所変えが有効!

声を出す練習が終わったらインプットは外で。

リプロダクションは奥が深いのです。

物事の本質をつかめているかどうか、というのは端から見ていて分かりません。自分しか分かりません。リプロダクションをやる時には効果的なマインドをもってやらないと意味がない、と講師が話していました。その話を聞いて、自分はそれが出来ているのかな、…