読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

Hello big figures

不思議な夢を見た。 疲れ果てて帰宅したらなぜか旅館で、 23時半回って同じ旅館に帰ってきた菅官房長官とすれ違う。 次の朝起きて菅官房長官に「おはようございます」 気づいたら、居酒屋の個室。 机の向かい側にはトランプ大統領。 うまく共和党をまとめ…

通訳している姿を

自分が通訳している時の姿を見ることはあまりないと思います。 通訳中はかなり自意識ない時ですので、自分がどのくらい必死感が出ているか、どのくらい頼れる通訳者っぽく写るか、気になるところです。 現在勤めているコンサル企業で先月クライアントを招い…

私も頑張らなきゃ

昨夜のWBCにしびれた方、多いと思います。 試合自体も大変引き込まれるものでしたが、最後に登板した牧田投手の態度、オーラ、学ばせてもらいました。その前に投げた9人の投手ももちろん素晴らしいパフォーマンスでしたが、やはりとりは目立ちますね。 同点…

忘れかけてた遠い夢の訪れ

Ride On Time 山下達郎 羽田空港国際線ターミナルの近くに住んでいます。 仲良くなった外国人に住むところを聞かれた時の私の定型文です。大学生から変わっていません。話を広げやすく、好きです。 小さい時から昼も夜も飛行機が上空を飛んでいます。最近で…

人の発する言葉の裏には何人もが関わっているから。

通訳者が同席していると まだ珍しさがあるのか興味がわくのかどこまで出来るか気になるのか 発言前に『通訳者さんこれ分かるかな、◯◯◯』がつくことが今まで数回ありました。 通訳者はSiriではないのに『分かるか言ってみよう』という顔で通訳者を見ても何も…

1年間振り返ってみます3 ...and dance

ということで最近書き始めた社内通訳者として仕事をし始めて学んだこと。 3 に入る前に、社内通訳者であろうがフリーランスであろうが、基本的にやることは同じ。ただ通訳することを仕事にしている人と、そうでない人には、大きな違いがあると思います。リ…

1年間振り返ってみます 2

前回のブログではこの会社に入ってから1年間の振り返りを始めました。 この1年間で学んできたこと。 1 自分の通訳を聞き信じて、次のアクション、次の発言へつなげる人がいる怖さ。 伝言ゲームで正しく伝えないとそこからおかしな流れになる。通訳も同じ…

1年間振り返ってみます

この会社に来てもうすぐ1年。 3月。 肌寒く、雨が降る中歩いていると初日のことを思い出します。 3月、4月ものすごく緊張していたこと。 通訳を仕事にして毎日働くなんて出来るのか、心がもつのかどうか、 未知数のことが多すぎて毎日不安で会社に来てい…

Don't get busy in looking inward

社内通訳者をしています コンサルティング会社であるため様々な業界をのぞくことが出来ます。明日は大手金融機関へ。 上場企業の経営層がクライアントとして向こう側に座ることが多いお仕事のため、毎回それなりに緊張します。 フリーランスと比べたら緊張感…

実力をサイエンスしよう。

これは...パフォーマンスベースで仕事されている方は読まないとむしろ損です。 こういう書籍に懐疑的な方こそ読むべきだと思います。学会で発表された権威ある論文を根拠としたパフォーマンス向上、ストレス軽減のアドバイスがたくさんです。 実際に私もこの…

まずはスピードを上げてから

教習所ではカーブに来たらスピードを落として、と教わります。 首都高速の右車線でカーブが来てスピードを落としていたら事故になります。 首都高速でカーブが来たらスピードを上げるのです。 変化がきたら身構えないで、むしろその変化に乗るのです。加速す…

おんがくとわたしと。

風を感じる曲が好きです。 速さを感じる曲も。 リズムも感じる曲が好きです。 あるときは流して聞いている歌詞が耳にとどまるときがあります。 どこまでも強く強く尖らせた光で誰よりも速く速く風さえ追い越して 浜崎あゆみのtoo late 聴く度にどんな心境で…

フリーでも社内通訳者でも、どっちでもいいんじゃない?

会社という組織に属していると会社のやり方に不満を言う人に遭遇することがあります。会社のやり方を小さい、スケールが足りないとい見下す人。 それを聞いていて、私は 『その会社を選んだのはあなたであって、誰も頼んでいないと思うけど』 『それぞれ目指…

いつも心はこんな気分で

Aux Bacchanalesこのガヤガヤ、赤い椅子と茶色い机が並んで、シネマに出てくるような丸いぽわんとした灯り。黒板に無造作にかかれているメニュー。 東京にいながらにして、ヨーロッパな雰囲気に浸れる。私のお気に入り。 こうして夜になってきて集中し始めた…

リターンが必ず得られる投資

物事、リアルな方が人生トータルでは楽しいです。 リアルというのは体験です。 リアルには投資が必要です。この投資にはリターンが必ずあると私は思っています。 バーチャルで通訳訓練をひたすらやっていたら講師に注意されることはあれど、仕事でかくような…

コピー力

Practice makes perfect 習うより慣れろとはいうものの、私の中ではがむしゃらに慣れたところで変な癖がつつく。正しいモデル、行き着くべき理想像を頭に描きながら、『分かっちゃいるけど難しいな』と試行錯誤しながら進むからうまくいくのかな、と思います…

your work matters.

What ripens passion is the conviction that your work matters. 英語日本語どちらも分かる世界でしばらく生きてきたからか、訳し始める時に『みんな言わなくてもたぶん分かってるよね、通訳が終わるの我慢して待ってるんだろうな』とか思う時がこれまで何…

Time spent will get you to a point where you knock on the door

通訳者として仕事を始めてから初めてかもしれない。 通訳という行為をしたくない、って思ってしまった。 社内通訳者として長く働くことの弊害かも、しれない。特に私の場合は単なる通訳者ではいられず、アシスタントでもあり、色々な情報が入る。外の通訳者…

a second to a life

Joe Hisaishi in Budokan - Merry-go Round 人生のメリーゴーランド 聴くと、忘れていた何かを思い出すような 今はもういなくなってしまった人との思い出とか 小学生くらいの時のこと 英語が思うように通じなくて悔しかった時のこと そして今も、この今日と…

2017.1.15

以前読んだ本に、 『筆で〇を書くときに気持ちが荒い人は速くなる。気持ちが穏やかな人はゆっくりになる、始まったところへ線をつなげて〇を終われる』という表現があったことを今朝目が覚めて思いました。 始まりが丁寧なのはみんな、そう。 始まりは、緊張…

私、失敗しないので。

『私、失敗しないので』 あるドラマで有名なセリフです。 通訳していて失敗が絶対ないかといえば、それはあり得ない、と私は思ってる。 ただ『私、失敗する可能性もあるので』じゃかっこよくないんです。 『失敗しませんから』って言いきってるところに美し…

grrrr...

生きてれば、気持ちが乱れる時は山ほどあるさ。 静かな遠浅の海みたいに穏やかな時もあるさ。 特に獅子座の女は気性が激しいからね。上がったり下がったり、するのさ。 ニコニコしていたと思ったら、イライラする時もあるさ。 獅子座の女はね、プライドが高…

My mom told me when I was young

We are all born superstars やるべきことがあって、この世に生をうけた やるべきことは、人によってもちろん違う。 やるべきことを使命っていう人もいる。 そこまで大げさに言わなくてもいいんだけど。 でもそういうことかね? 頼まれなくても堂々と歩く。 …

それでいいのよ

これでいいの 美しく自信をもって この調子で進め、大丈夫だから I'm beautiful in my way 'Cause God makes no mistakes I'm on the right track, baby I was born this way Lady gagaのBorn this way

目に見えない贅沢

詩を理解しながら、声に出して読む。ああ、なんて贅沢。心の余裕がなければ、 時間の余裕がなければ、そんなこと出来なくて。 いつもと違う街で手に入れた本とその視線 私は今日も私らしく、生きていきます。

いいね、それ

通訳をしていると、ありがたいお言葉の一つや二つにとどまらず、 『なるほど』とうなずきたくなる言葉、引用、そして英語の表現に出会います。 通訳しながら、『いいね、ソレ』とか思ったり。 It wasn't about one day I'm going to do this. It was everyth…

考えて、体験して、

考えることが大事ですよね。 考えて動かないのはいけませんけどね。 こうして私もブログを書いている訳ですが、 通訳に関することは特に全部自分が体験して、実際に感じたことを書きます。体験して終わりじゃいけなくて、体験したこと自分なりに咀嚼し、分析…

I think..

不安定な世界に生きている、って無意識ではみんな分かってる。 だからつながりを持とうとして携帯、SNS、LINEどんどん出てきて誰かとつながっていられる世界になりましたよね。それは誰かにとっての不安定な世界への解決策なんだろうね。 私の不安定な世界へ…

一輪車に乗ってごらん、分かるから

不安定なものの上に乗って、どうやって不安定さを安定して維持するか。 大事なことです。 同時通訳もそうだけど、 人間関係も、 今持ちうるステータスも、 恋愛も、 天気も、 感情も、 正社員の人は気づかないかもしれないけど、本来は仕事もそう。 全部不安…

一回しかチャレンジ出来ないから、思いっきり出来る。やらないと。

『誰も知らない世界に向かっていく勇気を、未来っていうらしい』 スガシカオ Progressの歌詞です。 元々どうなるか分からないのが未来。そこに立ち向かっていく勇気がないと未来は来ない、ということ? 立ち向かう勇気がなければ、今までの延長、つまり予測…

目に見えないものを。

携帯を替えました。 この世にさよならするときは、何も持って行けない。大事な人たちも、たくさん撮った写真も、大好きな音楽も、大切にしてたアクセサリーも、感動して保存しておいたメールも。でも思い出は持って行ける。 記憶はなくならないからね。今を…

自分に惚れる生き方を。

乗って。え?いいから乗って。 ドア閉めた瞬間に一気に加速。 こんな飛ばしてどうするの?! 答えないでひたすら飛ばす。ひたすら前を向いて、雨が激しくうちつけてもスピードを緩めない。170キロ出していると下手にカーブは切れない。 これだけ飛ばしてたら…

一発で。

'Make it count.' 一発で殺れ。 007に出てくるセリフ。 そう言われたボンドガールが復讐の為、敵を殺す瞬間、一瞬ピンと空気が凍ったように集中して引き金を引く。 その集中する一瞬が、かっこいい。その役、やらせて、って思うくらい。 countって動詞。数え…

生まれた瞬間、秒針はどんどん進むから

天国は近い。人生は電光の如く。 いつ終わるか分からない人生だから、やれることはみんなやるんです。やれると思う速度よりも速く。できると思うよりももう少し。

You are what you've been through.

無駄かな、と思っていることもどこかでかならず役に立ちます。 通訳者でいるということは、いろんなことに触れて、知って、それがどこかで役に立つ可能性が大きい職業とも言えますよね。それが新聞であれ、テレビ、雑誌、美術館、友人の会社の話、電車内の広…

Now the pain is my pleasure

RihanaのSMという曲があります。 歌詞にNow the pain is my pleasureという部分があります。通訳学校の帰り道聞いていて、ふと共感しました。 小さい頃、車の後部座席に乗って長野や伊豆によく行きました。森の中を通ると、もう朽ちてしまった木に『これより…

悔しさを覚えなくなったら、試合終了。

本当に悔しいのは、英単語が分からない時じゃない。 本当に悔しいのは、目の前の文章、聞こえてくる文章の中に分からない英単語が1つも入っていないにも関わらず、頭の中で文章の意味が?の時。こういう時はあらゆる点で、自分は足りてないと思います。 構…

臭う

スキルの如何によって自分を食べさせていくような職業。 通訳者、スポーツ選手、歌手、棋士等々挙げればキリがありません。こういう職業についている人達は、他と比較しない大切さをよく知っています。 Bさんお上手ですよね~ いやいやAさんには及びませんか…

すごーいって無意識に言ってませんか?

この本*の右端『言葉にできないことは、考えていないのと同じである』 を見て、私だ、と思いました。 逐次通訳なら少しは考える時間ありますが同時通訳をやっていて言葉がスパっと出てこないことがあります。以前鶴田知佳子先生の講演に行って印象に残ったの…

ゾーンに入って。

自分の集中出来る場所、 自分の集中出来る時間帯、 私にはあります。 どこでも集中出来るわけではありません、正直。 仕事は別です。私はブースの中に入って仕事をしていないので、お客様と名刺交換をし、座ってすぐに『さて』と始まります。集中度MAXにする…

それは異様だったし、今の日本でも異様に見える。

...異様に感じたのは信長は顔を心持ち上げ、天の一角を凝視したまま、視線も動かさず、まばたきさえせぬ表情で駆け来たり、駆け去ったことであった。...今川義元を討ち取った尾張の大将としては軽すぎる容儀であった。-国盗り物語 こうありたいです。 自分…

長く留まることの弊害、あたしの場合。

通訳者がやるべきじゃないことは色々あると思うけど ミーティングを通訳していて『それは違うでしょー泣』『なんでもっとこう言わないの?』『もっとこちら側の考えを押さなきゃ』『そこ論点じゃないでしょ』 って思ってしまう。 社内通訳で働いているとこう…

会社で一匹狼体験中。

社内通訳をしています。 社内通訳の先にはフリー通訳になり生き残り続けるという関門があります。 ざくっと、あと半年。 社員にはならず派遣社員のままでいます、と会社に告げた日から私は外部の人間、と割り切っている自分がいるんですね。仕事を適当にやる…

その手にある刃、研がないと。

ブログを書き始めてから1年以上たっていますので、「はてな」から1年前の記事を振り返りませんか、というメールが届きます。 そんな暇ないのにって思いつつ、見てしまいます。 以前書いたこの記事。 英語力の向上が出来るのはプロ通訳者になるまで。 - 英…

好きなんだもん。

昨日で通訳学校の前期終了。 つまんないのー。 学期が終わって区切りもいいし、久しぶりにThe Economistも持たず、通訳の練習もするつもりもなく電車に乗り、銀座へ. アメリカに住む友達と2時間電話。 小説を読むこと2時間。 。。。飽きた 。。勉強したい…

安倍総理大臣の記者会見がすべての始まりです。

昨年5月に安倍総理大臣の記者会見があって、通訳訓練の教材として使いました。 日英の同時通訳をやった初めての教材でした。 今も録音したものが手元にあって、懐かしくて聴きます。 コーチ、その他プロ通訳者もう1人が本番でやった録音されたデータもあるの…

頭と心の歯車があって、努力出来るのが一番しあわせです。

今掲げている通訳目標があります。 目標達成に向け、うまく歯車が合っていないような、空回りしているような時期がありました。練習をやってもやってもうまく出来ない。やっても実は私になんか出来ないんじゃないの?どうしよう。 練習しながら自分を痛めつ…

通訳のための体力づくり

通訳訓練していてスタミナがないと指摘されることがあります。 私の中では人間1時間半で集中力は切れる、というアタマでした。がその集中力をより長く持たせたいということで、昨日から『トレーシーメソッド※』再開しました。DVDを見ながら行う筋トレとダン…

不屈の精神 × 情熱

進化論を唱えたチャールズ・ダーウィン。 彼の半いとこ、フランシス・ガルトンは4歳で読み書きができ、6歳にはシェイクスピアの一話を暗記出来たという天才です。 1869年、彼はハイパフォーマーに関する論文を発表。 Outliers are remarkable in three ways-…

27歳の女と織田信長

28歳まであと10日ほど。アンチエイジングだの、 お肌の曲がり角がどーしたとか 騒ぐのはナンセンスです。 いつ、何時も、 女は自信を持って颯爽と歩くべきなのです。Keep your heals, heads and standards high とココシャネルが語りました。その通りです。 …