通訳者Mのブログ

通訳と、人生と。

人生

糸をたるませるのはベッドにはいってからでちょうどいい。よく眠れる。

自分でも自分が理解出来ないことは、まだある 昔っから分かっている部分もあれば、最近になって気づいた部分もある 自分を一番見えないのは自分だから 最近になってやっと確信したのは、自分が置かれている環境に対して、いつもはりあっていること そっちが…

未来を想定しない

O God, give us serenity to accept what cannot be changed, courage to change what should be changed, and wisdom to distinguish the one from the other. -the serenity prayer/ニーバーの祈り このブログをつくってから3年経ちました。以前もブログで…

ペーパーバックを読むときは日本語、英語の順で

このブログをご覧の女性のみなさん! 数年前に映画となったこの作品ご存知の方、多いと思います。日本語でご覧になったり、日本語訳版を読んだ方は英語も読んでみてはいかがでしょうか、おすすめです。 日本語で読んでからであれば英語のハードルもググっと…

欲張ろう

普段やっていることと対照的なことをすると気分転換になります 狭まった視点を持たずに済みます 私にとっては誰が見ても終わりがあると思えるものをやるとすっきりします 料理もレシピ通りに完成する 読書も読み終える ブログも書いて投稿する 新聞を読む 旅…

direct your eyes on the road once joined the game

『1回乗ったら外を見ない方がいいと思うよ関係ないから。バックミラーもついてる。前と後ろを見てれば運転できるのさ。無知の知は誰でも理解は出来るだろう。知の無知は誰にでも理解できることではない。意味のない情報がある。意味のある情報の方が少ない。…

柔らかさはそのまま、強さ

英会話に取り組み始めた時期 通訳学校に入学した時期 通訳学校卒業までの濃厚な2年間 フリーランス稼働からしばらく そして今年の3月あたりから現在 英語に携わり始めてからを分類するとこうなります その時その時で自分が必要としている情報が変わってきま…

benign and/or vicious

書くことと考えることは同じで 口にすることと書くことは違う 口にすることは言霊という言葉があるくらいで、それ自体が歩き出す 考えることと、口にすることはきわめて近いように感じるけれど、全く違う 自分の考えと口が同じ発信媒体になってはいけないと…

お気に入りに囲まれて

人それぞれ好みの色がある 好き好んでつける色 気づいたら身の回りに多い色もある 最近身の回りに多い色に、本当に突然、はたと気づいた ニュースを書き留めるノート 万年筆 電子辞書カバー 通訳用イヤホン スーツケース 腕時計のベルト革 エージェントの特…

you represent a thousand words

'Make sure you fasten a seatbelt to brace for potential turbulance' 空と海の芝居を窓からぼんやり見ながら思う 自分はあんな何もない高いところを飛んでいたのかと思うと、飛行技術には感心せざるを得ない 見慣れない土地のホテルに着いてその土地のカ…

今日も、丁寧にいこう

loveがあると丁寧になる 植物に対して 人に対して 仕事に対して 鞄に対して ノートに対して コーヒーに対して 本に対して 愛を以て接すると、丁寧になる 丁寧に接すると感謝の気持ちが自然に出る respectはloveから来るんだろうなあ

brain teasers

*Like any great love, it keeps you guessingLike any real love, it's ever-changingLike any true love, it drives you crazy このgreatは『一般論』のgreat このrealは『当然』のreal このtrueは『本来の』のtrue かしら このgreatを素晴らしいなんて言…

let your system be activated

1, 2, 3 パッ 1, 2, 3 パッ クロールで泳ぐときにはいつもリズムがある リズムが崩れると上手く酸素が取り込めないでフォームが崩れてキツくなる 人生もおんなじだとわたしは思っていて 自分の中のオンオフの切り替え オンが続いたらオフしないと集中出来な…

Moves Like Snake-追記しました

何度も夢を連れて歩いた道だった もう随分前のことのような気がする 具体的で、ステップが見えているものに対して人は夢とは言わない 同じ身体で記憶を頼りに同じ道を歩いた ああ夢を見ていたんだなと今では思う 同時に夢を見せてもらったことに感謝している…

It's fire

ゴールドのイヤホンジャックで始まって メローゴールドのイヤホン片手に ゴールドな景色 Know what winds you down

Liberty walk

なにが正しいかなんて、今は分からない 目の前に落ちてきたものは全力で拾うよ 拾って、拾い続けたらどうなるかは、神様しか知らない でもそれでいい 拾い続けたらいつか、見える

on and off

Jason Mraz - I'm Yours [Official Video] - YouTube

DAWN

41度の水がぶつかりあう音 蛇口から小川の流れが聞こえてきて 目を開けると浴槽の前は広大な川 まだ目の覚めないTokyo 湿ったWall Street Journalの向こう側には 忙しいニューヨーク証券取引所 カプチーノが飲みたくなって 寒い日曜のTokyo

使うと覚えるから ‘anecdote’

終点まで読んでいたThe Economist片手に電車を降りた 改札が近づいて財布を出す The Economistと財布を片手に次の目的地まで歩く 呼び止められて振り返るとスーツを着た白人だった イギリス人ではなかったのかもしれない 探している場所があるらしく分かる範…

淡々と、はこういうときに使う

決断するときは、本当の全体像が実は見えきれていない。先のことは誰も分からない この仕事をやめる、 あの習慣を始める、 この人と別れる、 この会社に勤める、 持ちうる情報を手に、判断する 一番いけないのは一夜のうちに感情的にエイヤっと決断すること …

海とわたしと

どこか遠くに来たみたいだった 終点は太平洋で 懐かしい夏の匂いがした もうすぐで海が見えるね、と 水面が光ってさむい潮の匂いがした 砂浜に横になる季節が来たらね、と 読みかけの紙くさい洋書片手に 一日砂浜に横になっていた4年前のまだ何も知らない夏 …

yes, mom

『とりあえずチャンスをつかんでおかないと、その苦労もできない。転がってきたチャンスは、グズグズ言わないでつかむこと。いいですね』

嵐で髪乱れて

手間や困難さを考えて気が進まない。 億劫であること。 と、ある こんな気持ちになったのは久しぶりだった 1番たぶん尖っていた大学生以来だとおもう 私にとって何が『手間』だったんだろう 造った笑いで、意味も感じない会話にリズムあわせることだろうか …

波乗り

昨日電車であったイタリア生まれの女の子 トウキョウのカプチーノはどうだった?って聞くの忘れたなあ 午前中はカフェ独り占め イタリア語のラジオがかかってて あぁいいね、 違うスペースに放り出された感じ つくづく、体の声を聞かないといけないなあと思…

確かに言えること

そして、2018年1月8日。 2009年 大学の英会話を始める。日本人講師が来ると思っていた私はカリフォルニアから来た本物の外国人を見てブルブルなる。Nice to meet you で精いっぱいだった。 2011年 大学卒業。東日本大震災の影響で卒業式はなし。就活生になり…

いつだか、沖縄をドライブしていました。爽快でまーっすぐで、ドラマがあって、なんていい景色なんだ、と思って急いで撮ったのを覚えています。 今年も風景を楽しみながら。 今年の抱負は、ありません。 自然体で学び続けて、やることやります。適当にサボっ…

we are subject to what we've been through

1に3を加えたから4になって、 126から45をひいたから81になります 4だけを見て、81だけを見て、 なんでこっちは4でそっちは81なんだ!というのは間違っています 4になっただけの、81になっただけの原因があるのです それは体調も、同じです。 現代の国際政治…

昨日より明日への心が身を助く

構えて準備する 通訳する、この時に楽しむ心を忘れちゃいかん 磨きが足りないところを確認する 磨けているところを確認する そしたら昨日のことは忘れる 昨日の成功も、昨日の失敗も 確認作業で洗い出したら、モノクロになる 毎回の現場は、次への神様からの…

バーチャルはそのままリアルだ

授業に出ると勉強になります。 まだまだだと思えるからです。 まだまだだと思えなくなったら、通訳者として終わりだと感覚的に思っています。ピークがきたら落ちるしかありません。私はピークを迎える時期を引退まで引き延ばしたいと思っています。 現場にな…

Your efforts will handsomely pay off

小学生のとき、ピアノのコンクールに出ました。 舞台の袖で待っているとき、わたしの心臓は壊れるんじゃないかと思いました。耳から心臓の音しか聞こえませんでした。 次に覚えているのは、演奏が終わってお辞儀をして顔を上げたら家族が聴衆の真ん中から手…

現代のスマートフォンは相当遅い件

先日、授業で電子辞書を忘れました 行きの電車の中で気づきました タブレットも、スマートフォンもあったので特に自宅に戻りもしませんでした でも授業中に気づいたのは、 現代のタブレットもスマートフォンも通訳者からすれば相当に遅い、ということでした …